最もシンプルなタイ料理「カイダーオ」

タイ式目玉焼き「カイダーオ」は、熱したフライパンにたっぷり油を入れ、そこに卵を落とすだけ。そしてしばらくふたをする。黄身の部分は半熟、白身のへりはカリカリになるように揚げるのがポイント。

「カイダーオ」にはプリックナンプラーをぶちまけて食べていたが、あるとき屋台のコックさんに「カイダーオにはマッキーをかけると美味しくなるよ」と教えられてからはずっと写真のマッキーという調味料をかけて食べるようになった。

タイ式目玉焼きは、「焼く」というより「揚げる」というイメージ

タイ式目玉焼き「カイダーオ」には、マッキーをかけると美味しい

カイダーオは屋台や街の食堂で、7バーツか10バーツ(35円)

Simple Thai food, Fried egg

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

最もシンプルなタイ料理「カイダーオ」」に5件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。