タイ東北部スリンの屋台でトートマンプラー

誰もが食べたことのあるタイ風さつま揚げトートマンプラー

タイ東北部スリンの屋台で食べたトートマンプラーはとても美味しかった! 中に唐辛子などの香辛料が入ってスパイシー、カラッと揚げたガパオと一緒に食べる。

地元の人たちはビニール袋に入れてもらってお持ち帰りだったが、僕の場合は、容器にトートマンプラーと揚げたてのガパオを入れてつけ汁をかけ、キュウリをのせ、串をさす。25バーツ

とても気に入ったので夜市を一周してもう一杯食べた。

辛いトートマンプラーにガパオ、もう最高

汗をにじませながら食べていたので、それを見てたおばちゃんが水を1本サービスしてくれた。

とても美味しかったよ お水ありがとうね

トートマンプラーは揚げたてのガパオと一緒に食べる

トートマンプラー with ガパオが25バーツ、嬉しい

旅のだいご味は、その土地の夜市巡りにある。

新型コロナが終息し、早くベース地チェンマイに戻りたい。

投稿者: tropideres

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。