チェンマイ大学の精霊ピーの祠と寺院

チェンマイ大学正門から入り真っすぐ500mほど進むと突き当りに精霊ピーを祀る祠がある。さらに進み階段を上がるとチェンマイ大学の寺院がある。就職や結婚が決まったらお参りに来るが、普段は人影も少なく静寂な寺院である。

精霊ピーを祀る祠

大学で記念行事があった後、学生がお参りしていた。後ろに見える赤い屋根がチェンマイ大学の寺院

樹木に囲まれたチェンマイ大学の寺院の本堂

本堂のすぐ裏手に仏殿

本堂を背にした風景。このキャンパス内のメイン道は、卒業式の日には卒業生や在校生が大勢集まり、卒業生の前途をお祈りします。正面最奥が正門

国立のチェンマイ大学のキャンパス内に、仏教伝来以前から存在していたタイ族の精霊信仰を象徴するピーの祠があり、また当たり前のように仏教寺院もある。教職員や学生の中にはイスラム教を信仰する人たちも少なからずいるが、宗教の自由を認め合っているのは素晴らしい。しかし、大学主催の仏教行事が時どきあるが、他宗教のスタッフはそれに参加していないのがやっぱりどっか気になる。

Chiang Mai University (CMU), Chiang Mai, N Thailand

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。