メコン川沿いに立つエキゾチックな仏塔

ウボンラチャタニ市街からチャーターした車でメコン川沿いを散策する。その第一の目的は、古代人が描いたパーテムの壁画を見ることであった。

次にコンチアムの寄ったが、その街にはアラブを思わせるような仏塔があった。小高い丘の上にあるワット・タムクハサワン寺院の境内である。

エキゾチックなワット・タムクハサワン寺院の仏塔

仏塔の近くに大きな仏像が鎮座

丘を少し下ると信仰の対象と思われるゾウがいて、ゾウの鼻先に電球が付いていた。その後ろにはメコン川が流れている

赤茶色のメコン川の対岸はラオス

Wat Tham Khuha Sawan, Khong Chiam, Ubon Ratchathani, NE Thailand

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。