チェンマイの日曜夜市の昆虫屋台

毎週日曜日、ターペー門からワットプラシン寺院までの間の路地で開かれるサンデー・マーケット日曜夜市に「昆虫屋台」が出る。コオロギ類やケラ、タガメなどの昆虫が売られている。ここは国内外からの観光客が多いが、虫を買って行くのは続きを読む “チェンマイの日曜夜市の昆虫屋台”

タイ東北部ウドンタニの昆虫屋台

2013年の8月上旬にウドンタニからラオスのビエンチャンへ旅した時に、ウドンタニの夜市の昆虫屋台で見た昆虫類。この頃から昆虫食にだんだん関心を持つようになってきた。それまではタケムシやバッタ、コオロギくらいしか食べたこと続きを読む “タイ東北部ウドンタニの昆虫屋台”

タイ東北部チェンカーンの虫の串焼き

タイ東北部のメコン川沿いにある小さな街チェンカーンの夜市で「虫の串焼き」を食べた。 種類的にはカイコの蛹とコオロギの2種類だったが、なんと1本の串に30匹以上刺さっている。圧巻である。食べたい串をおばちゃんに渡すと炙り直続きを読む “タイ東北部チェンカーンの虫の串焼き”

ウボンラチャタニの昆虫屋台

タイ東北部ウボンラチャタニの人たちは、どんな昆虫を食生活の中に取り入れているのだろう… 週末に立つ夜市の昆虫屋台を拝見した。カイコの蛹、コガネムシ、ガムシ、羽アリ、バッタ、イエコオロギ、フタホシコオロギ、ケラなどが並んで続きを読む “ウボンラチャタニの昆虫屋台”

屋台ゲンゴロウの食べ方

チェンマイ大学農学部のキャンパス内に定期的に市が立つ。昆虫屋台も出店。そこでタガメを食べた後、ゲンゴロウに挑戦。店のおばちゃんにゲンゴロウも頭から食べられるか訊いたら、食べられるという。しかし実際に食べようとすると、硬い続きを読む “屋台ゲンゴロウの食べ方”

ロケット祭りで虫を売り歩く女性たち

タイ東北部ヤソートーンのロケット祭りブン・バンファイは全国的に知られている。ロケット打ち上げの前日は、午前中から民族衣装をまとった数多くの集団が音楽に合わせ目抜き通りを踊り歩く。 地元の男たちはその踊りを沿道で眺めながら続きを読む “ロケット祭りで虫を売り歩く女性たち”

タイの食用アリ2種

タイでは2種類のアリが食べられている。 ① Oecophylla smaragdina (Fabricius, 1775)มดแดง モッデーン(ツムギアリ、赤アリ) 左の大きいのが女王アリで、右が羽化した兵隊アリとその続きを読む “タイの食用アリ2種”

タイ南部のヤシオオオサゾウムシ幼虫売りのおばちゃん

タイ南部のナコーンシータマラート駅近くの目抜き通りで、ヤシオオオサゾウムシ幼虫(昆虫食界ではサゴワームという)を売っていた。10匹で20バーツ(70円) このヤシオオオサゾウムシ幼虫は、マンプーナーという味噌につけて食べ続きを読む “タイ南部のヤシオオオサゾウムシ幼虫売りのおばちゃん”

コンケン大学のユパ教授を表敬訪問

昆虫農家のシステムを考案された昆虫食研究の第一人者であるコンケン大学のユパ教授を表敬訪問した。先生は超ご多忙の中、昆虫食に関してPCを使っていろいろと親切にご教示くださった。(2019/1/8) ユパ先生は、「タイの食用続きを読む “コンケン大学のユパ教授を表敬訪問”

春野菜と昆虫を楽しむパスタ

高田馬場で開催された「昆虫食を楽しむ会」に参加した。(2018/4/15)「春野菜とバグのペペロンチーノ」と「ぷちぷちツムギアリ&ふわふわ卵のあんかけスープ」と「イチゴとイナゴのマシュマロビスケット」の3品をみんなで作り続きを読む “春野菜と昆虫を楽しむパスタ”