チェンマイ最大の廃墟寺院ワット・チェディルアン

チェンマイの旧市街のほぼ真ん中に建つ巨大な廃墟寺院「ワット・チェディルアン」 寺院が建てられたのは14世紀後半で、ランナー王朝の第7代目の王が、亡くなった父親を偲んで建立したと伝えられている。この巨大仏塔は、仏教で神聖な続きを読む “チェンマイ最大の廃墟寺院ワット・チェディルアン”