バンコクのど真ん中の公園に人懐っこいリスがいる

チェンマイのうちのコンドミニアムの裏の樹上にいる野生のリスは、なかなか近づいてこないが、バンコクのど真ん中にあるベンジャシリ公園の樹木にいるリスは、とても人懐っこい。 ベンジャシリ公園は、国民から敬愛されるシリキット王太続きを読む “バンコクのど真ん中の公園に人懐っこいリスがいる”

チェンマイにパンダがいた

チェンマイに移住していろんなところを散策したが、そのうちの一つにドイステープの麓に広がるチェンマイ動物園がある。子供が小さいころ連れて行ったことがあるが、当時とは全然変わっていた。タイでも主役はやっぱりパンダ🐼 冷気漂う続きを読む “チェンマイにパンダがいた”

タイのキノボリトカゲ

キノボリトカゲは木の幹にしがみついていることが多いが警戒心が強く、ヒトの気配を感じするサッと木の陰に隠れ、そして木の上の方へ逃げて行ってしまう。写真を撮りたいのだけど、僕のデジカメではなかなか難しい。 体はカメレオンのよ続きを読む “タイのキノボリトカゲ”

タイのネコのスナップ

ネコは顔の大きさの割に、かなり大きな眼をしている。これがネコを可愛いと思わせる一因になっているのかもしれない。眼による感情表現が豊かで、これがネコに対して抱く親近感の理由ではないだろうか。ネコ大好きで飼いたいが、長期旅行続きを読む “タイのネコのスナップ”

チェンマイの食堂にいる癒しネコ

タイの人たちはおおらか、ネコもおおらか 食堂のテーブルやイスにネコがいても、スタッフはネコを追い払わない 首輪はしているが野良ネコがただ居ついただけだという お店に通っているとネコと顔見知りになる テーブルに着くとネコが続きを読む “チェンマイの食堂にいる癒しネコ”

ジャックフルーツとヒゲナガゾウムシ

陽射しが強いチェンマイ・フアイケオ通りを歩いていたら、まだ大きく発達していない未成熟のジャックフルーツの菌に侵されている実だけに小さなヒゲナガゾウムシ (Anthribidae, Araecerus sp.) が集まって続きを読む “ジャックフルーツとヒゲナガゾウムシ”

バンガローでネコが一泊

タイ北部チェンダオを旅した時、3泊バンガローに宿泊した。 ドアの外でネコが鳴くので部屋に入れてあげたら、一泊して早朝出て行った。 このネコちんが僕の部屋で一泊した バンガローは外にリビングがあり、ゆったりスペース リビン続きを読む “バンガローでネコが一泊”

蝶が蟻のところへ

チェンマイの路地裏を散歩していると、ひらひらと飛んでいるシジミチョウが、急にアリが群れているところを目がけて飛んでいく。 よく見るとストロー状の口を伸ばし、アリが出した何かをなめているように見える。 ストロー状の口を伸ば続きを読む “蝶が蟻のところへ”

チェンマイの滝でハンミョウ

むかし蝶の採集地として知られていたドイステープ山麓にあるフアイケーオの滝へ 迎えてくれたのはハンミョウたちだった。 フアイケーオの滝の入口、左の小道を進んでいく フアイケーオの滝で憩う地元の人たち 滝つぼの周りでハンミョ続きを読む “チェンマイの滝でハンミョウ”

ネコの法則

タイで発見した「ネコの法則」 ネコと目と目が5秒以上合ったら、ネコは近づいてきて、しっぽを垂直に立て足に絡ませる。そして足の間を通りぐるぐる回る。 たった5秒間で信頼感を持ってくれるのである。ネコ好きなのが分かるのかな…