わがコンドミニアム1階のぶっかけ食堂36連発

コロナ禍が落ち着いた2022年7月、2年4ヵ月ぶりにチェンマイに戻ってきたら、街中の食堂が軒並みつぶれていた。ところが住んでるコンドミニアムの1階の一部がリノベーションしてぶっかけ飯を提供する食堂ができていた。これには驚続きを読む “わがコンドミニアム1階のぶっかけ食堂36連発”

イカのタイ料理21皿

チェンマイに暮らしていて料理に使う動物性タンパク質といえば、鶏肉や豚肉、魚がメインで海老や貝もあり、イカもある。 夜市を歩いていると串に刺したイカの姿焼きを時々見かけるが、料理に使うイカは、主にシーフード料理のひとつの食続きを読む “イカのタイ料理21皿”

チェンマイで食べる「カオニャオのスイーツ」5品

カオニャオのスイーツといえば「カオニャオ・マムアン」が最もよく知られているが、その他にもいろいろたくさんある。 2022/11/4 更新 「カオニャオ・マムアン」カオニャオとマンゴー 60B 「もち米と黒豆のココナッツミ続きを読む “チェンマイで食べる「カオニャオのスイーツ」5品”

チェンマイのマクドナルドでガパオご飯

日本のマクドナルドに、カツ丼や親子丼のような和食はないですよね… ところがチェンマイのマクドナルドには、「鶏ガパオご飯」と「鶏クリスピーガパオご飯」の2種類のガパオご飯があります。 「鶏ガパオご飯」75B、コーラを付ける続きを読む “チェンマイのマクドナルドでガパオご飯”

チェンマイの台所「ターニン市場」へ

昔はシリワッタナー市場という名称だったらしいが、いつの頃からかターニン市場という愛称がチェンマイ市民に定着したという。 お惣菜や生鮮食品やフルーツ、お菓子など何でもある。一休みするコーヒー屋もあり、奥の建物へ進むと洋服や続きを読む “チェンマイの台所「ターニン市場」へ”

チェンマイのKFCに辛いタイご飯

KFCといえば、フライドチキンを主力商品としたファストフードチェーン店「KFC」を運営するアメリカの企業である。 そのKFCのメニューに堂々と辛いタイご飯もある。「カオ・ヤム・ガイ・セープ」という私流に訳せば「イサーン風続きを読む “チェンマイのKFCに辛いタイご飯”

タイの万能調味料「ナンプラープリック」いろいろ

タイの食堂やぶっかけ飯屋のテーブルに必ずと言っていいほど置いてあるのがタイの調味料「ナンプラープリック」である。生の赤唐辛子や青唐辛子を細かく輪切りにしナンプラーに漬けたタイ独特の万能調味料で、タイの食事には欠かせない、続きを読む “タイの万能調味料「ナンプラープリック」いろいろ”

チェンマイのクイッティアオ屋さん

クイッティアオ ก๋วยเตี๋ยว は、米から作られた麺で、太さはセンミー(細麺)、センレック(中麺)、センヤイ(太麺)の3種類がある。他にウンセン(緑豆麺)もある。 注文するときは、麺の太さ、スープの種類、トッピング続きを読む “チェンマイのクイッティアオ屋さん”

お気に入りのMAYA地下のぶっかけ飯

チェンマイの大型商業施設MAYAの地下にあるフードコートに、一押しのぶっかけ飯ブースがある。MAYA自体は11時開店であるが、地下のフードコートは10時にオープンする。ここにあるぶっかけ飯ブースは、惣菜の種類が豊富で、美続きを読む “お気に入りのMAYA地下のぶっかけ飯”

身近なぶっかけ飯屋

住んでる部屋は築30年以上の古いコンドミニアムなので、プールやジムなど付いていないシンプルな集合住宅である。 ところが東京から戻ってきたら驚き、1階にぶっかけ飯屋とコーヒー屋が新しくできていた(゚д゚) きょうの朝食はそ続きを読む “身近なぶっかけ飯屋”