東京で「カメのトムヤムスープ」と「ワニのグリーンカレー」を食す

私たちが普段口にしないタイ料理食材に爬虫類があるが、カメとワニを使ったタイ料理を東京で食べる機会があった。 ひとつは東京昭島のタイ料理店「メコン」でカメのトムヤムスープで、もう一つは東京自由が丘のタイ料理店「クルア・ナム続きを読む “東京で「カメのトムヤムスープ」と「ワニのグリーンカレー」を食す”

生キャベツにタイ味噌ナムプリックパオ

タイ人に教わった。日本でタイ風に生キャベツを食べたいときには「ナムプリックパオ」をつけて食べる。 この「ナムプリックパオ」は、干しエビ、タマネギ、ニンニク、唐辛子などを油で炒め、それに砂糖と塩を混ぜて作るそうである。 最続きを読む “生キャベツにタイ味噌ナムプリックパオ”

東京で「ケープムー」豚の皮の素揚げを食す

きょうも妻は仕事で帰りが遅いので、ガパオとソムタムを食べに地元昭島のタイ料理店 Dee Dee Dining へ ガパオライスの量がとても多い! ソムタムも多い! さらに自家製のケープムー(豚の皮の素揚げ)もソムタムと一続きを読む “東京で「ケープムー」豚の皮の素揚げを食す”

お昼の散歩とタイラーメン

バミーナームと、貧乏採集旅行してた学生時代を思い出してメコンのコーラ割り(笑) 当時シンハーは学生の僕には高くて飲めなかった。 バミーナームはチェンマイで食べるバミーナームの2杯分(@_@) しかもサラダとデザート付き 続きを読む “お昼の散歩とタイラーメン”

カオパッ・ネームはピリ辛で

赤豚ムーデーンをつまみにセンソムの水割り 飯は「カオパッ・ネーム」を注文したら、辛さはどうしますか?と訊かれた(*_*) カオパッたのんで辛さ訊かれたのは初めて 「少し辛めで…」 ネームのときだけ辛さを訊くという チェン続きを読む “カオパッ・ネームはピリ辛で”

最近知ったガパオ茶

ホーリーバジルの「トゥルシー・ティー」なるものがあったとは… ホーリーバジル・ガパオを煎じたお茶は、原産地のインドではハーブティーやブレンドティーとして日常的に飲まれているという。 新陳代謝を促して、身体の免疫力も高めて続きを読む “最近知ったガパオ茶”

きょうのタイ料理教室(笑)

〇ガイトムナンプラー(鶏もも肉のナンプラー煮) 沸騰したお湯に、ナンプラー、パクチー根、タイ醤油、塩少々に鶏もも肉を入れて煮込むそうです。タイの屋台でよく見かける料理だそうですが、僕の目には映っていなかったな… 〇ゲーン続きを読む “きょうのタイ料理教室(笑)”

無印の「ゲーンパー」森のカレーを食す

きょうは無印の「ゲーンパー」森のカレーを買って食べてみた。 ゲーンパーは、タイカレーの原型とされるタイ東北部の汁料理。山の幸がふんだんに使われるため「森のカレー」と呼ばれている。タイ東北部は、もともとはココヤシがとれない続きを読む “無印の「ゲーンパー」森のカレーを食す”

東京で「カオソーイ焼きそば」を食す

きょうはタイ東北部コンケン育ちのタイ料理 Dee Dee Dining のお母さんに、ご無理を言ってチェンマイでもレアな「カオソーイ焼きそば」を作ってもらった(^o^)丿 カオソーイパット ข้าวฃอยผัด 「カオソ続きを読む “東京で「カオソーイ焼きそば」を食す”

東京昭島で絶品「カオムーデーン」を食す

今日こそはと好きな「カオムーデーン」を食べに地元昭島のタイ料理Dee Dee Diningへ。 先客がいたので、少し時間がかかると言って「ヤムウンセン・パクチー味のサーモンのサラダ」を振る舞ってくれた。これ今日のメインデ続きを読む “東京昭島で絶品「カオムーデーン」を食す”

ラープマグロと粉唐辛子の話

カオムーデーンが食べたくなり東京昭島のタイ料理Dee Deeへ行ったら、品切れだった。残念 それで「ラープマグロ」にした。 できるまでと自家製の「サイコーイサーン」のサービス(^○^) よくタイ料理屋のカウンターに陣取る続きを読む “ラープマグロと粉唐辛子の話”

立川駅北口にタイ料理店がオープン

立川駅北口近くにタイ料理「ラーンラオ」が先日オープンしたので、ランチにカオソーイを食べに行った。 カオソーイ絶品だった! この写真でも美味しさは伝わると思う。 コックさんとは他店で知り合っていて4年ぶりだったが、マスクし続きを読む “立川駅北口にタイ料理店がオープン”

東京で「トムヤムクンちゃんぽん」

いつもお昼に通る所なんだけど、久しぶりにタイ語が目に飛び込んできた! 「トムヤムクン」このくらいのタイ語は読める。 ということで長崎ちゃんぽんリンガーハットで「トムヤムクンちゃんぽん」を食べた。これは去年の夏、女性をター続きを読む “東京で「トムヤムクンちゃんぽん」”

東京のタイ料理店で食べるナス料理

ナスはタイ料理の定番の食材で、グリーンカレーはもちろん、炒め物、焼き物、スープ、生食、ディップと幅広く使われている。 日本では紫のナスしかないが、タイでは緑のナガナスやシロナス、マルナス、キナス、スズメナスビなど種類も多続きを読む “東京のタイ料理店で食べるナス料理”

激辛生エビの刺身「クンチェーナンプラー」

クンチェーナンプラーは新鮮な生エビを使ったエビそのものの味を楽しむタイ料理。生のエビをナンプラーや唐辛子、ライム、ニンニクなどで味付けをした辛いタレにつけて食べる。 エビそのものは辛くはないが、すりおろした赤唐辛子をたっ続きを読む “激辛生エビの刺身「クンチェーナンプラー」”

東京で食べた「カエルのガパオ」と「豆腐のガパオ」

東京久米川の老舗タイ料理店サワディーで「カエルのガパオ」と「豆腐のガパオ」を食べた。作ってくれたのは、腕のいい女性のタイ人シェフ。 カエルのガパオは、鶏肉のような食感で、思っていたより辛かった。ガパオ葉やコブミカンの葉、続きを読む “東京で食べた「カエルのガパオ」と「豆腐のガパオ」”

東京で食べるラープマグロ

ハーブたっぷりスパイシーなマグロのラープ ラープといえばタイ東北部イサーン地方の郷土料理である。肉類を使ったタイのサラダの一種で、豚、鶏、牛、アヒルなどが一般的であるが、魚が使われることもある。 生魚のラープをタイ語で「続きを読む “東京で食べるラープマグロ”