チェンマイの日曜夜市の昆虫屋台 2022/10/30

チェンマイのサンデー・ナイト・マーケットも活気を取り戻していた。昆虫屋台のおばちゃん店主は引退したのか後ろに下がり、娘さんが切り盛りしていた。一瞬だけど3人で言葉を交わすことができた。

揚げ昆虫の方は、今回はタガメやメンマンなどがなく種類数が少なかった。

おばちゃん店主は後ろで娘さんを見守っていた

ケラは地味にいつもある

食べやすい白コオロギ

カイコの蛹

黒コオロギ

食べ応えのあるオオコオロギ

コガネムシ

ゲンゴロウとガムシ

タケムシ

ビニール袋に入れてもらったら、最後の味付けは自分でやる。ナンプラーとタイ醤油、ペッパー

おばちゃん店主がお孫さんと思しき幼児を抱いていたが、これから娘さんが主体でやっていくのだろうか…

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。