「クイジャップユアン」と「ネームクルック」を立川で食す

立川のタイ料理店カオマンガイ バザールで、イサーンラーメン「クイジャップユアン」と、揚げご飯のサクサク感がたまらない「ネームクルック」を食べた。

▇ クイジャップユアン ก๋วยจั๊บญวน

クイジャップとはタイ語で米粉ラーメン、ユアンはベトナムという意味のタイ語で、言うなれば「ベトナム風ラーメン」になるかと。八角やシナモンが程よく香るタイ東北部のラーメンであるが、この店のクイジャップユアンはとても辛かった。メニューに「辛くして食べるのがオススメ!! 0~4辛選べる!!」と書いてある。1辛でお願いしたがかなり辛かった。980円

▇ ネームクルック แหนมคลุก

ネームは発酵ソーセージのことで、クルックは混ぜるという意味のタイ語。お焦げのサクサクご飯が主役で、イサーン名物である。これも辛かった。680円

ともに懐かしい味だった。スタッフの方たちは若かった。

Tachikawa, Tokyo, Japan

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

「クイジャップユアン」と「ネームクルック」を立川で食す」に2件のコメントがあります

  1. アルミのレンゲや、木のお皿を使ってくれるところも、現地にいる気分になれて良いですね☆
    野菜たっぷり、美味しそう!! この辛さ、私は耐えられないかもw

    いいね: 1人

パッタイ にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。