紅いスイレンの花が咲く湖

タイ東北部ウドンタニ市内から車で1時間ほど南東へ行ったところに、「タレーブアデーン」ทะเลบัวแดง(タイ語で赤い蓮の海)が広がっている。毎年12月から2月上旬にかけての早朝、湖面が紅いスイレンの花で埋め尽くされ、まるで夢の中にいるような幻想的な景色を見ることができる。

ハスとスイレンはよく似ているが、ハスの葉は切れ込みはないが、スイレンの葉には深い切れ込みがあるので簡単に区別できる。

紅いスイレンの花が咲き誇った湖で小舟に揺られるという、夢の中にいるような体験だった。複数名乗れるひとまわり大きな舟もあるが、小舟の方が湖面に近くて料金的にも安い。2時間300バーツ約1000円だった。

早起きして「紅いスイレンの花咲く湖」へ小舟をくり出した

紅いスイレンの花で埋め尽くされ、とても幻想的

船頭さんがスイレンの芽生えている処まで寄ってくれた

スイレンとハスの違い:葉に切れ込みがあるのがスイレンで、ハスの葉には切れ込みがない

スイレンの葉には「切れ込み」がある

行ったのは2016年の12月末だったけど、最近はドローンを飛ばして記念写真を撮ってくれるサービスがあるようです。

Red lotus Lake in Udon Thani, NE Thailand

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

紅いスイレンの花が咲く湖」に4件のコメントがあります

  1. わ~、紅いスイレン、すっごく綺麗~~!!
    なるほど、スイレンとハスにはそんな違いがあったんですね!!
    それにしても…、スイレンの芽生えている所…、ちょっとキモイかも?!(;・∀・)

    いいね: 1人

tabisurueiyoushi にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。