タイ東北部ウボンラチャタニの屋台デザート

タイ国鉄の東の終着駅ウボンラチャタニ、この地はいろんな意味で魅力的な街である。この街での宿泊ホテルはいつも決まっている。それは目の前に写真のように大きな「屋台村」があるからである。

ここの屋台で晩ご飯を食べたら、次はデザート。豆やシャキシャキしたむかご(?)やタピオカにクラッシュアイスをぶっかけたデザートを食べていた。

天然素材にクラッシュアイスをぶっかけたデザート

本場の辛い屋台飯のあとの冷たいデザートはホッとする

うす黄色の銀杏みたいなのはいつも入っている。なんなんだろう

甘い氷水と一緒に食べる

クラッシュアイスのかわりに冷たいミルクをかけてもらった

デザート代はいつも20バーツ(70円)

夕方やってきて深夜には撤退する移動屋台。昼間は広々としている

共有の食べるスペース。家族・友人たちで毎晩にぎあう

趣味でタイの地方をいろいろ廻っていますが、夕食時は特に嬉しくなります。きょうは何を食べようか…と。 このような屋台村があると最高! そして最後にデザートを食べます。

Ubon Ratchathani, NE Thailand

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

タイ東北部ウボンラチャタニの屋台デザート」に2件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。