シンプルなタイ料理「キャベツのナンプラー炒め」

以前、東京久米川のカウンター席しかないような小さなタイ料理屋に、呑兵衛のタイ人と行ったことがある。そのタイ人が真っ先に注文したのがメニューにはない「キャベツのナンプラー炒め」だった

タイ人ママさんが目の前で作っているのを見ていたが、とてもシンプル

キャベツを大きく切り、ただナンプラーで炒めるだけ。塩コショウはいっさい使わない

ナンプラーの塩気でタイ焼酎がすすんだ。しかもヘルシーで安上がり

シンプルなタイ料理「キャベツのナンプラー炒め」

メニューにはない「キャベツのナンプラー炒め」をまた食べに行った。見た目よりホントに美味しい

ナンプラーの適度な塩気で、タイ焼酎「モンシャム」がすすむ。あとは美味しいガイヤーンがあればそれでいい

東京久米川の小さなタイ料理屋さん

自分で作ってみた(笑)

この「キャベツのナンプラー炒め」は、具材を入れれば応用が広がりそう

Stir-fried cabbage with Nampula, Kumegawa, Tokyo, Japan

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

シンプルなタイ料理「キャベツのナンプラー炒め」」に7件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。