ワット・マハタート寺院はタイ東北部ナコンパノムのシンボル

メコン川に面したランサーン(ラオス)様式のワット・マハタート寺院は、ナコンパノムの人々が誇りにしている寺院である。お碗を伏せた形の仏塔とは似ても似つかない。

ナコンパノムのシンボル「ワット・マハタート寺院」は市民の誇り

ちょうどお色直し中だった

見るからに格式の高そうな本堂

メコン川に面した門も格調高い

翌年もまた訪問した。夜の ワット・マハタート寺院 も素晴らしい

市民の誇りが壁面に表れている

コロナが明けたら、また行こうと思ってます。

Wat Mahathat Nakhon Phanom, NE Thailand

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。