プノンペン ナイト マーケットで夕食カンボジア

シェムリアップのナイトマーケットは旅行者向けといった雰囲気があるが、プノンペンのナイトマーケットは外国人は少なくカンボジア人ばかりでローカル色満載。すぐ近くをトンレサップ川が流れている。

飲食エリアには、ゴザ席とテーブル席があった。カンボジアではテーブルを使わず、地べたに座り込んで料理を囲むようにまるくなって食事することを知った。僕たちは食べやすいテーブル席で食べた。

プノンペン ナイト マーケットの入口周辺

食べ物は串焼き・串揚げが多い

プラスチックのカゴに揚げて欲しいものを入れて渡す。これはタイと同じ

麺類もいろいろあった

炭火焼きは香りがいい

炭火焼きが基本

麺類を食べたが、とても美味しかった

サイドメニューも適当に

こちらはテーブル席、雨対策が出来ているようだ

メインとなるゴザ席、広いゴザがたくさん敷かれている、これがカンボジア流

いろんな国地域で屋台飯を体験するのは楽しい。何と言っても安い。生ものさえ食べなければ大丈夫(^ム^)

投稿者: tropideres

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。