タイにおけるコオロギ産業

タイにおける食用昆虫(コオロギ)産業は、かなり進んできました。

これらは「粉末コオロギプロテイン」や「コオロギパスタ」などに商品化されていきます。

これはフタホシコオロギですが、チェンマイにはイエコオロギを大量養殖している外資系企業があります。

投稿者: tropideres

タイの自然や文化、人が好きです。

タイにおけるコオロギ産業」に2件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。