東京で「カオソーイ焼きそば」を食す

きょうはタイ東北部コンケン育ちのタイ料理 Dee Dee Dining のお母さんに、ご無理を言ってチェンマイでもレアな「カオソーイ焼きそば」を作ってもらった(^o^)丿

カオソーイパット ข้าวฃอยผัด 「カオソーイ焼きそば」

麺に濃厚なカオソーイの味がこってりと絡みつき、もう最高! これは食べた人じゃないと分からない逸品

おつまみにと「クンチェーナンプラー」まで付けてくれた(^ム^) コプクン・マーク・カップ

酒は今日もセンソムの水割り

カオソーイ焼きそば ข้าวฃอยผัด

クンチェーナンプラー

チェンマイのワットプラシンとターペー門のちょうど中間あたりにある「Green Mai」という食堂の「カオソーイパット ข้าวฃอยผัด」がネットで話題になったが、ここのはコブミカン葉やガパオ、タイ胡椒などのハーブがたっぷり入ってワイルド感満載で、進化したコテコテの「焼きそば」だった。

きょう食べた東京昭島のタイ料理 Dee Dee Dining の「カオソーイ焼きそば」は、カオソーイの延長線上にある美味しい「焼きそば」だった。

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。