タイのネコのスナップ

ネコは顔の大きさの割に、かなり大きな眼をしている。これがネコを可愛いと思わせる一因になっているのかもしれない。眼による感情表現が豊かで、これがネコに対して抱く親近感の理由ではないだろうか。ネコ大好きで飼いたいが、長期旅行したり、もともとうちのコンドミニアムでは動物は飼えない。でもチェンマイには顔見知りのネコがいろんなところにいて癒してくれている。

母親は人もネコも子育てはたいへん タイ南部プーケットで出会ったネコの親子

うちの近くに住んでる顔見知りのネコ このネコは日本語が分かり返事をする

ネコが5匹4グループ こんな光景を日本で見られるかな… タイ南部ナコーンシータマラート

子供の頃柳川の実家でイヌもネコも飼っていたのでイヌも大好きだけど、タイには狂犬病をもったイヌが少なからずいるようで、なかなか近寄りがたい。しかも吠えるイヌもいる。

学生の頃、チェンマイの山の上のお寺の灯りに飛んでくる昆虫を採集しようとすると、イヌが吠かかってきて怖い思いをした。お昼にどんなにエサを与えても夜になると性格が変わり、恐ろしく吠えかかってきた。その怖かったトラウマもあるのでタイではやっぱりネコ派(^ム^)

投稿者: tropideres

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。