シーサケートのクメール遺跡

タイ東北部イサーンにはクメール遺跡があちこちに点在している。

シーサケートの郊外にある「サカムペーンヤイ遺跡」と「サカムペーンノーイ遺跡」を歩いた。

12世紀頃に建立された神殿跡らしい。

サカムペーンヤイ遺跡

サカムペーンヤイ遺跡

サカムペーンヤイ遺跡

サカムペーンヤイ遺跡 すぐ横に仏教寺院がある

サカムペーンノーイ遺跡 規模は小さい

サカムペーンノーイ遺跡 ここもすぐ横に仏教寺院がある

サカムペーンノーイ遺跡 クメール彫刻がいくつも残っている

サカムペーンノーイ遺跡

クメール遺跡のすぐ横に仏教寺院があるのは興味深い。

シーサケートの市街地から離れているのでトゥクトゥクで案内してもらった。2014/8/28

投稿者: tropideres

タイの自然や文化、人が好きです。

シーサケートのクメール遺跡」に2件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。