チェンマイの郷土料理「豚の血飯」カオガンジン

タイ北部の郷土料理のひとつ「豚の血飯」タイ語でカオガンジン

豚の血を混ぜ込んだご飯をバナナの葉に包み蒸した料理。タイの人たちは豚の血も無駄なく食用に利用し、血を固めて食材にしたり、スープに入れたりしている。

タイ北部料理店フアンムアンチャイの「豚の血飯」カオガンジン

カオソーイの名店カオソーイメーサイの「豚の血飯」カオガンジン

お目当てのカオソーイだけではお腹いっぱいにならない時などにこれを食べる

タイ北部の郷土料理の名店フアンムアンチャイ

カオソーイの名店カオソーイメーサイ、最近看板が黄色から白に変わった

タイの地方に受け継がれている郷土料理には、その土地に根付いた様々な種類の料理があります。

投稿者: パッタイ

タイの自然や文化、人が好きです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。